f0064302_19033411.jpg
グラボ以外のハード的な部分が満タンとなったエアロストリーム。

ドライブは上から 
5インチベイ=DVDドライブ、オウルテック ガチャポンパッ(SSD+3.5インチHDD)
3.5インチベイ=カードリーダー、3.5インチHDD×2
2.5インチベイ=SSD(起動ドライブ)

マザーのPCIEXPRESSスロットには 上からエアリア製
RaidボードSD-PESA3-2RL、ピクセラチューナーボードPIX-DT460

ストレージを増設したので重量がグッと重くなり、机の下に置いているので今まで使っていたコロ脚付きの台車に乗せている。

今のところはもちろんハードにもソフトにも不審な挙動は現れていないが、起動がちょっと遅いか?
マザーのMSI H110M PRO-Vには最新BIOSがアップされてるのにどーにも更新できない。
MSIのBIOS更新ソフトがなぜか新しいBIOS ファイルを認識してくれないのだ。

H110はベーシックなチップセットなのでS、ATAコネクタが少ないのとモニタ出力がHDMI+アナログなのは残念。ビジネス向けにプロジェクターを意識したのか? 

ストレージを増設しようとするとマザー上のコネクタが足りなくなるし、ケースの収納スペースも限られているのでデバイスの増設で対応したが、この前提ならATX規格を選ぶべきだったか?
ここではオウルテックのドライブケースOWL-IE5CBが思いのほか重宝している。2.5インチ+3.5インチドライブを一つの5インチベイに収納でき、ドライブの電源を単独で切り替えられるのもよい。

過去の資産を生かすためにこんな構成となってしまい、もともとはスッキリしていたケーブルの結束は見苦しくなってしまったが、ケースの前後にそれぞれファンがついているのは心強いし、電源とCPUクーラーも含めて今日的な静音性はクリアしている印象。
ケース自体は直前のモデルチェンジから5年以上たっているようなのでそろそろ新しい仕様になるかも?
なかなか革新的な技術が付加されるパーツではないが、今のものでも精度や堅牢制に不満はないレベルになっている。


[PR]
# by ctuagent | 2017-09-23 19:49 | PCなど | Comments(0)

玄人志向 HDDスタンド

新しいPCはケース内の格納ベイが少なく、これまで使っていたHDDがあふれてしまうので解決策として玄人志向 HDDスタンド KURO-DACHI/CLONE/U3を購入。PCなしでHDD(SSD)のクローンを作る機能が付いてるようだが、いまのところこれを使う予定はなく、外付けHDDケースとしての用途限定。取説が英語仕様だけなのがクロシコの証?
f0064302_21280857.jpg
価格的にも、またPCとはUSB接続であることからも注意すべきは電源が入っているときにはHDDを抜き挿ししないこと。
で、フツーにPCで認識してくれる。


BAD
3.5インチHDDでも厚みは様々。プラッタのとこだけ厚くて周りが薄いケースを採用してるとしっかり挿さった感がいまいち。
HDDをリリースするためのイジェクトボタンが付いてるけど、重い3.5インチHDDだと全く役立たず。軽い3.5インチHDDでも空いてる手で抜くのを助けてやる必要あり。

GOOD
裸族なのでクーリング性能に優れる。
4千円以下と安価なのにクローン機能内蔵。
2.5インチも使える(らしい)。

[PR]
# by ctuagent | 2017-09-14 22:14 | PCなど | Comments(0)

チャツボミゴケ公園

数年間行ってみたいと思っていたチャツボミゴケ公園にようやく訪れることができました。

f0064302_20241808.jpg
チケットには「入場料500円」「保全協力金の支払いを証明するものです」「現地にてチケットの提示を求めることがあります」の記載。
入場料なのか協力金なのかわかりにくく、入場料管理はユルユルですが、国の天然記念物なのでぜひとも支払いましょう!

公園手前の駐車場は狭く、すぐに満車になります。
今のところ駐車場に至る道の脇に駐車することが認められているとのことなので、管理事務所~駐車場間が渋滞していたら路駐が吉。公園までの散策を楽しみましょう。

f0064302_20390542.jpg
実際に公園を訪れる前にあちこちで写真を見ていたのですが、チャツボミゴケの緑と渓流を流れる酸性湧水の透明度は表現しきれません。
ぜひ実際に訪れ、目で見て記憶に焼き付けましょう!

[PR]
# by ctuagent | 2017-09-10 20:43 | 日常のこと | Comments(0)

ガチャポンが到着!

空いている5インチベイに3.5インチHDDと2.5インチSSDを収容するためのガチャポンパッ!が到着したのでさっそくニューマシンに装着してやったぜっ!
f0064302_22230180.jpg
PCケースとガチャポンベゼルの色目の違いはほとんど気にならない。いつものように装着時のトラブル
1 正面から見て右側、PCケースのドライブ押さえアームのネジ穴とガチャポンのネジ穴の位置が合わない。  
  左側片持ちでもいいかと思いつつ、可能な範囲で右側もネジ止め。

2 そこそこきれいにまとまっていた残り少ないSATA電源供給ケーブルをガチャポンにつなぐため半分バラし、既設ドライブの電源ケーブルもいったん繋ぎなおし。

3 ガチャポンインスコ作業中、てっきり前面にUSBコネクタが付属するOWL-IE5CU3Bを発注したと思っていたのに、手配違いでUSBのないOWL-IE5CBを購入していたことに気づきガックシ。

4 インスコ作業を終え、電源を投入してもHDDが認識されず。PC再起動ののちガチャポンの電源投入でめでたく起動。

追記
 インスコしたガチャポンにこれまで使っていた2.5インチSSDを追加。
 ガチャポンの電源スイッチをOFFの状態でPC本体を起動し、その後ガチャポンのスイッチを入れてもHDDもSSDも認識されない。
 ガチャポンのスイッチはONの状態でPCを起動するとドライブが認識される。
 いったん認識されればガチャポンのスイッチON OFFは適切に動作する。
 これが仕様なのか、インスコの仕方が悪いのか判別はできていない。

追記2
 上記のエラーは、マザーのBIOS設定でSATAのホットスワップを有効にすると解決しました。


f0064302_22230451.jpg
この辺りまでHDDをインサートすると抵抗を感じる。
ここからはガチャポンのふたを閉めてHDDをIN!ちなみに今日は玄人志向 HDDスタンドも同時到着しているが、これは外付けなのでさすがにトラブルは考えられないから開梱は先送り。

明日はPCI Express →SATAコネクタ変換ボードが届くことになっている。


f0064302_22235042.jpg
リバース側の記念写真。裏配線の仕組みにはなっていない。
[PR]
# by ctuagent | 2017-09-09 22:55 | PCなど | Comments(0)

なんかおかしい

BTO機の拡張性を補うためにパーツを発注。

オウルテック ガチャポンパッダイレクト ブラック OWL-IE5CB
 →5インチベイに3.5インチHDDと2.5インチSSDを収容するため 2,799円

玄人志向 HDDスタンド USB3.0接続 KURO-DACHI/CLONE/U3 
 →データ保管用に使っていたHDDを外付けで使うため 3,829円

エアリア Raid JET PCI Express X1 接続 Raidボード Raid0 1対応 SD-PESA3-2RL
 →マザーのSATAコネクタに空きがひとつしかないため 2,298円

締めて9,000円程度の出費になってしまったが、大容量のHDDを1台買ったほうが安くて効果的だったのでは?


[PR]
# by ctuagent | 2017-09-09 01:12 | PCなど | Comments(0)

パーツを取り換えながら延命を図ってきた自作機とお別れです。
f0064302_18382897.jpg
9月2日にツクモに発注していたeX.computer エアロストリーム RM5J-B91/T2が昨日到着しましたっ!
梱包サイズはディスプレーまでセットになっているかのような大きさです。

f0064302_18383220.jpg
開梱の儀を執り行いケースをオープン!
グラボはなしで、1TB無料アップグレードのドライブにはOPで240SSDを付けました。
カードリーダーユニットを取り付けたので空いているのは5インチ×1 3.5インチ×1
この時点でミニタワーを選んだことにちょっと後悔。電源は上付きです。

さらにケーブルをご丁寧に空きベイわきの穴にタイラップしているため、ここを使うには結束しなおす必要があります・・・。



f0064302_18381195.png
さらにさらにマザーMSI H110M PRO-VHがショボいです。
f0064302_18381839.png
SATAコネクタが4つしかありません。
すでにふたつは3つはSSDと1TBHDD、さらにカードリーダーユニットで使っているのでフツーに考えるとストレージはあとふたつひとつしか追加できません。

f0064302_21490656.jpg
バックパネルにSATAコネクタはなく、画像出力はHDMI×1 アナログ1 USB2.0が4つと極めてシンプル。
ちなみにMSIのHPには「ビジネス向けに最適なmicroATXマザーボード」とうたわれており、今日現在価格コム最安値は送料込みで6,499円とマザーとしては最廉価だと思います。


昨日は夕食後にPCに火入れして、TVボードのインスコとThunderbirdの設定を終えるのに夜中過ぎまでかかってしまいました。

原因はUnify接続のワイヤレスキーボードがうまく認識されなかったこと。


GOOD!

 ケース(艶消し黒イメージ)はそこそこの質感。

 ケース前後に標準でファンが付属。前面ファンには取り外し掃除のできるカバー付き。

 余計なソフトは入ってない(お試しカスペとDVDコピーソフトのみ)。


BAD!

 ドライブの空きベイが少ない。

 チープなマザー(SATA×4とシンプルすぎるI/Oパネル)

 400WのBRONZ電源がちょっと不安。

つまり拡張性に乏しい・・・。


そのほか機体とはあまり関係ありませんが、

TVの画質がよくなりBSも見られるようになったこと、

動きがいまいちだったワイヤレスマウスの感度がよくなったこと、

日本語純正windowsになったためか無線アダプタの動作が安定したこと、

スピーカ出力端子の接触不良の解消

など全体的なでストレスが軽減したのが今回のメリットです。


OFFICEパーソナルをつけての価格は送料込みで98,064円。(別途下取り3000円引き込み特典があります。)

初めてのBTOですが、自作となるとパーツ選びに欲が出ますし、OFFICEも高いのでコスパ重視でもろもろ考えるとまぁまぁでしょうか。


[PR]
# by ctuagent | 2017-09-07 19:33 | PCなど | Comments(0)

主力機用パーツ

次期デスクトップ機用のパーツが先行到着しました。
f0064302_21512117.jpg
ピクセラ製のTVボードPIX-DT460です。

主力機とはいっても、仕事で使うのはoffice程度で、作業しながらテレビをつけることが多いもので・・・。

かつてはいくつもあったTVボードも、OSがwindows10になってからはほぼこの製品一択です。
無事に動いてくれるといいのですが。

PCデポで購入したのはたまっている楽天ポイントが使えるショップでは最安値だったから。
税・送料込みで14,850円の元値を他のパーツ直営店と比べてもほとんど差はありません。
ちなみにPCデポの楽天ショップでは「商品入荷後の発送」表示でしたが、発注翌日(昨日)には「発送しました」連絡がありました。
発注品のデポは所沢だったこともあり、極めて迅速なデリバリーです。


肝心の主力機は今日の午後出荷したとの連絡が入りました。


[PR]
# by ctuagent | 2017-09-05 21:59 | PCなど | Comments(0)

自分が使うメイン機を発注しましたっ!

今回重視したのは以下の点。
 CPU core i5
Microsoft Office
1stドライブ SSD 250GB
 2ndドライブ HDD 1TB

これまでは自作機でやって来たのですが、OSやOfficeといった基本的なソフトをきちんとしたものとする前提だともはや自作機の価格メリットが見いだせない時代になっています。

かといっていわゆる大手の既製品だとほとんど使わないソフトばっかり入っていたり、あとあと内蔵パーツ単体が故障するとか追加や交換したくなったときに不便な思いをするかも知れない。
そー考えていくとショップブランドPCから選ぶのがよかろうとゆーことになりました。

それでも1週間、正味100時間ぐらい迷いましたわ。


同じような性能のパーツ構成で考えると、各ショップのPCとも価格はホントに5千円と違わないほどに横ならびです。
発注した今日まで残ったのは、以下の3つでした。
ツクモ  エアロストリーム RM5J-B91/T2
工房(iiyama)  STYLE-M022-i5-HN-K
フロンティア  FRGAH270/A GA

まずフロンティアはmicriATXケースのデザインが好みでなかったのでミドルタワー機を候補としたものの、他のショップと比べると5千円以上の価格差が付いてしまいました。


で、ツクモとフロンティアは今も最終判断が正しかったのかとホントに迷っています。

ツクモ機の評価ポイントは、「ケース王国」があるくらいだから自作するとしたらこだわりたいケースはよかろうと。
実機を見ないと質の点は何とも言えませんが、デザインと前面背面にケースFANが付いてます。
逆にちょっと弱いのが電源で、標準は BRONZE認証CWT製 GPT400S-A (最大450W、定格400W)。

iiyama機はツクモ機より数百円安い価額で同スペックですが、サポートにケース概要を問い合わせたところ、前面には吸気FANを付けるスペースがないとのことでした。
ただし、電源は2千円の支出で標準の450WPLUSから500Wsilverとなるのが魅力で、この点ツクモ機は3千円の追加でも500WBRONZEです。

結局はケース性能を期待してツクモ機を選んだのですが、電源は標準のままとしました。
もし購入機が不調になったらまずは電源を疑うことにしよう・・・。

[PR]
# by ctuagent | 2017-09-03 02:51 | PCなど | Comments(0)

午後2時過ぎ、目的のラーメン屋が閉まっていたので近所で看板が目立つ店に突入。
既にランチの時間にも遅いこぢんまりとした店内に客の姿はなく、カウンター内側厨房内に店主のみがおられました。

休憩時間かと思ったので一応確認すると内食OKの返事。
店内メニューはハンバーグ一色で、おもにソースに変化を付けてのラインナップ。

しかしミニマムサイズが200gとは・・・。

f0064302_18433824.jpg

実食メニュー デミハンバーグプレートライス付き(200g/1,000円)

そもそもハンバーグなので注文の品が到着するまで15分以上はゆうにかかる。重量が大きければなおさら。
店内にテレビや雑誌らしきものは見当たらず、スマホをもってて良かったと思う 今日このごろ・・・。
ランチタイムや持ち帰り時はこのことを念頭に置くべきだろう。

f0064302_18433824.jpg

到着したのは写真のようなハンバーグ&ハヤシライス的なワンプレート。
いかにも若者向け?の一品はフライパンを使って焼き上げる方法ではなく、焦げ目がほとんどないオーブンと蒸し、または茹で的な調理併用と思われ、柔らかだが肉汁があふれ出るものではない。

一枚皿にはミニサラダがのっているがコンソメスープなどがほしいところ。

一見の店に果敢に挑んでみたが、ドリンク付きの馴染みの店にすれば良かったと反省したのであった。


ハンバーグ家 前橋元総社本店ハンバーグ / 新前橋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0


[PR]
# by ctuagent | 2017-07-26 18:42 | 偏ったランチメニュー | Comments(0)

一昨日windows10をアップデートしたら、WindowsLiveMail2011でGmailへの接続時に「~がタイムアップで~」とかいうメッセージが表示され、Gmailの送受信が不可能になりました。

昨年?WindowsLiveMailのサポートが打ち切られているのが原因なのか?
既にHotmailは使えなくなってますし・・・。

実は今年になってからサポート打ち切りに備えてメーラーをThunderbirdに切り替えようとしたのですが、何かうまくいかず挫折。
しかし、いよいよ移行せざるを得ない状況になったと腹をくくり再挑戦です。

が、Gmailをサンダーバードで設定しようとすると、パスワードが正しくないと言われてどーしてもGmailのアカウントが設定できないっ!
半日経っても解決しないっ!!

のが、今日になって解決しました。

ソレガシの場合、原因はavast!(アンチウイルスソフト)でした。
f0064302_15301523.jpg

設定-コンポーネント-メールシールド-「SSL接続をスキャン」のチェックを外す


f0064302_1530862.jpg

Thunderbirdの設定を進めると

f0064302_15301116.jpg

Gmailからのウエルカムメッセージ?が自然と起動して連携終了!!!


しかし、20年以上使い続けたOutlookexpress~Livemailは結構使い易かったので残念でなりません。
[PR]
# by ctuagent | 2017-07-17 15:57 | PCなど | Comments(0)